人気ブログランキング |

Agnus Deistortion II

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
愉快な仲間たち+α

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

みゅーじかるいんすとぅるめんとでじたるいんdgfりぇあふぁk

 テスト前というのはなぜこんなに音楽欲が止まらないのか。Agnus Deiです。これはもうギターを手の届くところに置いちゃダメですね。

 「これからの音楽制作スタイルはMusic Studio Producerで!」ということで、MSPのマニュアルを少し読み進めてみました。
 利用者の気持ちを分かってくれているのか、「面倒くさい作曲作業をいかに手軽に行えるようにするか」ということに配慮・追求しているように思います。
 ポインタを当てればステータスバーに簡単な説明が表示されるのも嬉しいところ。これは使いこなせないと大損でしょう。

 そう言いながらも今日のところはマニュアルの読み進めを中断し、以前からの課題である「MIDIキーボード接続」に取り組むことに。恐らくはMSPを使いこなすようになることよりも重要です。
 実は昨日も少しだけキーボード接続の作業を行っていたのですが、ドライバインスコ→MSPのデバイス設定→設定完了、OKクリック→原因不明のフリーズ

 パソコン本体のボタンを押しての強制終了なんて久し振りです>< こんな昨日の雪辱を晴らすため、今日もめげずに設定に取り組みます。

 なんか昨日とは打って変わって事がスムーズに運ぶよ!特になんて事無い作業だったので、設定工程を書いていっても全く面白味が無いから困る^^


 そして・・・


 なんかぎこちないですが、キーボードで弾いた音がディスプレイの5線譜に起こされていきます。うっはwwwwテラ便利な世の中wwwwww
 MIDI信号の受信も面白いですね。PCに入ってるMIDIデータが手元のキーボードから発音され、指定しているチャンネルの音がキーライトで光ります。MIDIすげー^^^

 MIDI送信の方には多少不安が残るものの、これは接続作業成功と言っていいでしょう!
 さらにこれにVSTとかを併用すれば・・・と思うとヨダレが止まりません。

 この調子で、VSTやオーディオの設定が上手く行けば最高なんですけどね!
 もう勉強する時間も惜しいAgnus Deiでした。
by ohm573 | 2007-06-28 20:04 | Music

夏の風物詩はもう写真に収められたものでおk

 なにこの暑さ。Agnus Deiです。

 ここ最近、学校から家に帰ってからというもの、暑さで全くテンションが上がりません。
 教室ではクーラーが効いてて過ごしやすいのですが、私の部屋のクーラーはもう古く、去年にリモコンが昨日しなくなっちゃったんですよね。

 6月末にクーラーってのはいささか早いのかもしれませんが、この梅雨の時期の大阪は、特に湿気が酷いんです。
 同じ気温でも、このジメジメ感の有無で、気分が全く違います。個人的に、クーラーの効力は気温を下げるというよりも、除湿効果の方が大きいです。

 そんなことで自室に新しいクーラーを!と親に懇願したら、今週土曜日にでも見に行こうとのこと。いつになく話が早くて助かります><
 今年も今年で、クーラー効きっぱなしの部屋で引きこもりがちになりそうです。

 あと夏と言えば蚊ですね、蚊。
 寝ている時にはいつも電子蚊取り器を付けているのですが、いつの間にやら噛まれます。
 まだ耳付近を飛ばれて驚き起こされていないだけマシというものですが、やはり困った奴等です。

 夏氏ねー!!Agnus Deiでした!
by ohm573 | 2007-06-26 21:13 | Diary

ー○-○

 メガネのレンズ換えてきたよ!Agnus Deiです。

 ずっと前から、遠くの文字とか見えにくかったんですよね。どう考えてもPCのし過ぎ。
 この春に学校で眼科検診があり、そこで「眼科で検査受けろ」って紙を貰ったので、いい加減ちゃんと診てもらうことにしました。

 良すぎる天気の中、駅前の眼科へ。ちょwwwww人大杉wwwwwwwww
 順番を待つのもかなり長いというのに、ケータイの電池残量が\(^o^)/

 紆余曲折を経て処方箋を処方してもらい、先日オープンした新しいメガネ屋さんへ。
 色々手続きも終わり、メガネを預かられた状態で30分待つ事になりました。
 人生初、裸眼で音ゲーをプレイするよ!達成率読めねぇwwwwwww
 GFのSPがやっと900を超えたあたりで程よい時間になったので、引き上げ→メガネ獲得。

 うはwwwwww目がww目がぁwwwwww
 世界が変わりますね!あの遠い看板だって見えるぜ!ちゅ・・・ちゅ・・・

 返米
>>兄さん
 >Microsoft GS Wavetable SW Synth
 それそれ^^ 未だにその辺の用語がイマイチ分かりませんでスマソ^^;

 >Music Studio Producer
 インスコはしてありましたが、使い方が難しそうでずっと敬遠してました。
 マニュアルのイントロとか読んでみると中々いろんなことが出来そうですが、ややこしさ500ポイントアップ。もうやめてぇ、とっくにおむの頭のライフはゼロよ!!
 何はともあれ、とりあえずマニュアルぐらいは目を通しておこうと思います。
 フリーで済ませられれば何よりですからね><

 >音源
 対応ソフトと言いますと、REAPERの類のものですかい?
 REAPERがダメとなると、こっちのソフトも購入することになるわけですか。
 っていうかVSC自体も未だにどういう機能があるのか把握出来てなかったりします^^;

 >キーボード
 MIDI対応のキーボードはあれど、よく分からないままでほったらかしてました。
 こっちも1つの課題ですね・・・。


>>○さん
 消音出来ない楽器は隣人を気にしないといけないので、極力電子楽器がいいですね。
 エレキリコーダーマダー?
by ohm573 | 2007-06-23 17:48 | Diary

返米

 ペプシアイスキューカンバーがクセになりそうなAgnus Deiです。発癌性着色料うめぇwww

 
 コメント欄で返信しようと思いましたが、随分と長文になりそうなので記事で書かせていただきます。

>>兄さん
 ありがとうございます!関心を持っていただけただけでも嬉しいです。

>音色的に損してる
 やっぱりいただけませんよね^^;
 今までの3曲とも、ほとんどCherryで打ち込んだMIDIそのものなのです。
 「Sonic Calamity」「Good Morning」はGM音源。後者には録音したデータにリバーブを。
 「In The Depth~」はあるソフトでXG(?)に変換したものを録音って感じです。
 REAPERが使えれば幾分マシなんでしょうけど、依然として不調でした。

 以前は生演奏で録っていこうと考えていましたが、思いのほか打ち込みでのスタイルが増えそうなので、この際音源を購入してみるのもアリですね。
 7弦ギターに充てようと思っていた予算で買えそうな良い物があれば・・・。
 なにか兄さんのオススメのものを紹介していただければ幸いです。

 以下はどっちでもいいことですけど、PC付近に楽器を持ってくるのが難しかったりするのも辛いですね。音色の構築は頭の中or試行錯誤で行うしかありませんので多少時間がかかります。MyPC欲し(ry


>>空耳さん
 ご、ごめんなさい・・・いかんせんアクが強すぎましたか。
 批判的コメントにしても、お気を使わずズバッと書いちゃってくださいな。
 何ならメッセにでも構いませんし、「あぁもうこりゃ絶句だわ絶句だよ絶句だね」って場合は無理強いも致しません><
by ohm573 | 2007-06-22 17:18 | Diary

さらなる試験 + 1曲公開

 梅雨Uzeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!
 Agnus Deiです。

 二者面談が終わり、中間テスト結果の詳細をいただきました。
 クラス順位は15/40位。学年順位は118/320位。ぼみょー。

 先週金曜日に漢検が終わってホッと一息つけると思ったら、明日には音楽Ⅲのグループアンサンブルの発表、明後日には音楽研究の聴音テスト。
 来週には音楽研究の視唱と筆記のテスト、世界史Bのテスト。
 そして再来週からはいよいよ期末試験と、怒涛のテストラッシュ。死んでしまうわ。


 そんな中、久々に楽曲公開。

 今回も・・・また随分と気持ち悪いのが出来上がりました。
 お暇がございましたら是非お聴き下さいませませ。おむが泣いて喜びます。
 コメントの方もお待ちしておりますので、どんどんご批評お願いします><

 「Sonic Calamity
by ohm573 | 2007-06-19 19:02 | Music

いろいろ試験

 漢検受けてきました。Agnus Deiです。

 学校に準会場を用意してくれるってことなんで、良い機会だと思い1ヶ月ほど前に申し込みました。こういった資格は持ってて損はしないでしょうからね。
 準会場を設けてくれるのは2級まで。貰ったパンフレットには「2級=高校3年生レベル」と書かれていたので、丁度よく2級で受験することに。
 自分から受けたいと志願したものなので、一応勉強はしておかねばと思い、問題集を購入しました。進めているうち、「え?これが2級なの?」っていうような漢字があったりします。「忍」とか「杉」とか。
 たまに四字熟語が難しかったりしますが、2級くらいまでなら常識の範囲で分かりますね><

 今日がその試験当日。手応えは上々。
 8割得点すれば合格ってことなんで、まぁ・・・解答欄が1問ずつズレてたりしない限りは大丈夫でしょう。
 ただ、「『希薄』の対義語を答えよ」ってな問題では「そんなもん『のうこう』に決まってんだろwwwゆとりだからってナメんなwwww・・・『のうこう』?
 出ましたこの手のボケっぷり。今まで普通に書けていた字が全然思い出せません。「『濃』は分かるけど・・・『こう』?なんだっけ^^;;」
 60分間の試験時間のうち、前半30分ほどで全て問題は解き終わり、残りの時間は『こう』をなんとか思い出そうと頭の中をひねりにひねってました。かつてテストというもので、これほど記憶を蘇らせる事に必死になったことがあろうか。
 こんな中でも一応合格の自信はあったのですが、『濃厚』なんて言葉が書けない奴は実質2級失格ですよもう。

 思案に暮れる内にテスト時間終了\(^o^)/ 後でケータイで変換してみて愕然。もう一生『濃厚』の字は忘れないでしょう。



 漢検終了後、音楽室でドンチャン騒ぎしてから帰宅。おや、音大短期の課題曲楽譜キテル━(゚∀゚)━!!!
 封筒に入っていたのは、「基本奏法」及び課題曲「Captain Caribe」の楽譜と、その音源の収録されたMD。試験後には返さないといけないものなので毎年使いまわしてるんでしょうけど、あまりの使用感にワロタ^^
 「Captain Caribe」は以前のオープンキャンパスに行った時に在校生のバンドが演奏してくれましたが、聴いた感じかなりのフュージョン。楽譜のコード進行やリズムを見るや、めちゃくちゃフュージョン。さらにMDで聴いてみれば、もう間違いなくフュージョンですねこれは。

 ここ最近フュージョンという音楽にハマりつつある私にはいい経験かもしれませんね。あまりフュージョン曲の楽譜が手元に無いので、コード進行などはなかなか参考になります。

 しっとりめの曲調で非常に落ち着いた感じ。個人的にもすごくいい曲だと思います。

 ようつべ動画

 上記動画で演奏しているギタリストは、リー・リトナー
 フュージョン界を代表するギタリストで、私が尊敬している古川もとあきさんが大きく影響を受けたギタリストでもあります。
 渡された楽譜では、ここまでテクニカルな演奏は求められませんw

 いよいよこれで本格的な受験勉強が出来るって感じですね。あまり「Captain Caribe」に偏りすぎず、基本奏法の方もきちんと練習していきたいと思います。
 でもやっぱり「Captain Caribe」の方が評価に大きく関わるんだろうなぁ・・・。同じ音にしても、どういう風に弾けば雰囲気が出るか、模索する必要がありそうです。Agnus Deiでした。
by ohm573 | 2007-06-16 01:27 | Diary

オープンキャンパス・大音大編

 行って来ました大阪音大。Agnus Deiです。

 オープンキャンパスの開始は10:15から。いざ庄内へ、時間に余裕を持って起きて出発。
 電車で行くには十三で一度乗り換えないといけないのですが、そこでホームを間違え、目的の電車を乗り損ねるというミス^^;
 「う・・・うろたえるんじゃあないッ!ドイツ軍人はうろたえないッ!」ということで、冷静に次の電車を待つ事に。まだまだ時間に余裕はあります。あせる必要なんか無いんだぜ!
 そうして間もなくやってきた電車に乗り込みました。やれやれ、やっとこれで庄内へ・・・って・・・なんか随分距離遠くね?^^;
 それもそのはず、私が乗ったのは急行列車。庄内には止まりません。これらの確認を怠りました。よくあるよねー^^^

 結局大音大に到着したのは10:30、計画から30分も遅刻してしまいました。大学説明会には間に合いましたが、イントロのコンサートは全く見れませんでした(・ω・`)
 そして30分ほど学校長ら話を聞いたあと、私はスクールバスで第2キャンパス(K号館)へ向かいました。短大の方の詳しい説明は、離れたK号館で行われるのです。
 そこでは担当講師のコースや授業の大まかな説明が、在学生バンドの演奏を交えながら行われました。流石に実力派揃いというわけでしょうか、素人耳ながらも素晴らしい演奏でした。特にボーカリストに至っては、プロと比べても遜色なさそうなほどです。

 そんな説明を1時間半ほど受け、あとは各自自由にキャンパス見学になります。私はK号館で昼食を摂ったあと、4階にある音楽博物館を見てみることに。

 そこは思いのほか広い部屋でして、膨大な数の楽器が展示されていました。
 日本を含んだ古今東西の民族楽器、及びその変遷を、実際に目で見たり体験することが出来ます。
 シタールやダルシマー、ガムランなんて楽器は名前は知っていましたが見るのは初めてで、とても興味深かったです。

 ところで、泉さんの民族音楽シリーズの1つに「TIERRA BUENA」というフォルクローレ音楽があるのですが、その曲ではチャランゴというギターのような弦楽器が使われています。
 泉さんはその曲の製作の際に本物のチャランゴで演奏しようとしたそうですが、ボディの後ろ側がモロにアルマジロだということで、流石に気が引けて結局ギターを改造して「チャランゴもどき」なる楽器を作って代用したのだとか。
 あの泉さんが怯むほどの楽器とはいかなるものぞと、いい機会だったのでそのチャランゴという楽器を探してみました。
 ほんとにモロにアルマジロでワロタ^^ っていうか生で見る初めてのアルマジロがこんな形って^^
 いやーなんというインパクト。確かにこれは弾きたくありませんw しかし背面がアルマジロである必要ってあるのかな^^;

 その他本当にたくさんの楽器があって、1時間ぐらいうろうろしてましたが全然飽きませんでした。面白く、かつ勉強になりましたよ。中でも東南アジア系の民族楽器は派手な色合いで装飾され、美術的にも面白いものがあります。
 また、楽器によっては試奏もさせてくれるそうで。他に来ていた女子(恐らく受験生)が古いピアノでバロック調の曲をさらっと弾いてました。いろいろ凄かったです。

 帰る頃には、もう学校説明会に来たというよりは博物館を見に来たって気持ちでいっぱいでした。ひたすら感動でしたよ。
 第1キャンパスへ戻るバスを降りたあと、庄内駅まで在学生のキーボーディストさんと少しおしゃべり出来、講師の説明では聞けなかったネガティブな話も聞けて(ry

 日曜は潰れてしまいましたが、それでもいい経験が出来たと思います。ただやはり、説明を聞いているうちに「本当にこの学校でいいのかな」っていう疑問も少なからず抱き始め、ますます進路に悩むところです。Agnus Deiでした。
by ohm573 | 2007-06-10 18:31 | Diary

激痛心痛

 週明け早々にめっちゃブルーなAgnus Deiです。

 1時間目の体育で首を痛めました。捻挫です捻挫。
 まさかテニスで首を痛めることになるとは夢にも思いませなんだ^^;

 あ・・・ありのまま、今日起こったことを話すぜ!
 『高めに飛んできたボールを打ち返そうと腕を伸ばしたら、なぜか足がgdgdになり、変な姿勢で首を伸ばしたためか捻挫』
 何を言ってるのかわからねーと思うが、私も何でこれで捻挫したのかわからなかった・・・。

 それ以降、ずっと首が痛みます。保健室で湿布を貼ってもらいましたが、もう時間が経つにつれ痛みが増してきて、地獄ですよ。痛みを免れるが為首は常に変な角度になり、左から誰かに呼ばれても首だけを向ける事が出来ないため、いい笑い者です。
 たまに首に何の刺激も与えてないのに激痛が走る時があるんですよね。もう顔が歪むくらい痛いです><
 こういう故障ってあんまり経験が無いんですけど、結構長引く痛みなんでしょうか。この調子で1~2週間過ごせってことになったら、もう首を庇い続けるあまり背骨が歪んでしまいそう。
 こんなことで負傷してしまうとは、いかに日頃運動不足かってことですよ。我ながら情け無いです(・ω・`)



 羽田健太郎さん死去
 「題名のない音楽会21」の司会で知られるピアニストの羽田健太郎さんが、肝細胞がんのため死去。58歳。

 これはショックです。「題名のない音楽会」は日曜朝9時に放送される番組で、私も少し見ている時期がありました。
 番組自体は、音楽に対していろんな試みを行う、とても興味深いものです。
 この人のピアノ演奏は、童謡やクラシックなどのアレンジバトルや音楽しりとりぐらいでしか見たこと無かったのですが、非凡な腕を見せ付けられた気がします。
 特に音楽しりとりはすごいと思いましたね。2人のピアニストで交互に曲を弾いていくのですが、曲は直前に相手が弾いた曲のワンフレーズを抜き取り、即興で考え、別の曲に繋げていくという、まさにしりとり形式。「このフレーズからこんな曲を持ってくるのか」と、感心したものです。
 あまりに急過ぎる訃報で驚きました。ご冥福をお祈りいたします。
by ohm573 | 2007-06-04 17:32 | Diary

鈍痛

 魔理沙は私の心までをも盗んでいきました。Agnus Deiです。

 いやもう東方とかIOSYSとか全く知らんのですけどね。
 きっかけは○さんのDTX(ドラマニシミュ)。譜面データのおかしいとことかをちぇkする際に何度も聴いたのですが、そのあまりの電波ぶりに驚愕でした。
 その後ニコニコ動画というものを知り、その依存性はどんどん増してきました。私の魔理沙中毒を確固たるものにしたのは、「魔理沙に大変な役でハコにされました」という亜種作品。歌詞や動画のクオリティーがすごく高いです。麻雀ネタに弱すぎる自分。
 そこからさらに呪いver.、200%ver.などいろいろな派生動画にも手を出しています。職人のセンスには感服ww

 なんかポップンの「エイプリルフールの唄」「popdod」と似たにほひがするね!><
 お気に入り抜粋。電波ゆんゆん注意報です。

 ごっすんごっすん♪
 魔理沙は大変なものを盗んでいきました ←オリジナル
 魔理沙に大変な役でハコにされました
 魔理沙は大変なものを呪っていきました
 逆に魔理沙は大変なものを呪っていきました
 魔理沙は大変なものを盗んでいきました 200%
 江頭2:50は大変なものを盗んでいきました

 うどんげうどんげ♪
 患部で止まってすぐ溶ける ~ 狂気の優曇華院 ←オリジナル
 患部で止まってすぐ呪う~まさに狂気の優曇華院
by ohm573 | 2007-06-03 13:41 | Diary

テスト結果

 早いものでもう6月ですか。明日には模試があったり、2・3週目の土日には志望校のオープンキャンパスがあったりで、休日もあまりゆっくりできそうにありません月です。Agnus Deiです。

 中間のペーパーテストが全部返ってきたよ!以下まとめ。

 (自得点/クラス平均点)
 地学   79/75
 英語R  76/64
 政経   72/59
 地理   70/65
 現代文 58/57
 英語W 54/50
 古典   49/54

 全教科平均が65点を超えてわーいと言いたいところですが、クラス平均点が60点もあるのであんまり喜べません。というか、去年までずっと高得点を維持していた古典が今回で平均を下回ってしまうなどという、古典初の醜態/(^o^)\ナンテコッタイ
 数学が無いということで、いつも異常にナメてかかってたのかもしれません。それに今年のクラスは去年に増してレベルが高いようで。置いていかれない程度に頑張っていこうかと思います。

 それにしても、頭の良いDQNってのはなんであんなに腹立たしいんだぜ?^^#
 去年までは評定平均3にも満たなかったような奴が、今年から頑張り始めたのか70~80点台をほとんどの教科で取得してきたり。ちくしょー! 
by ohm573 | 2007-06-01 18:28 | Diary


ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧