人気ブログランキング |

Agnus Deistortion II

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
愉快な仲間たち+α

<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バナー作成

○さんからの要望で、てきとーに当ブログのバナーを作ってみました。

d0088769_14412182.jpg


URL:http://agnusdei0.exblog.jp/

さぁ、そこの君も今すぐリンクだ!
by ohm573 | 2007-09-30 14:39 | Diary

ギターレッスン

無い金絞ってなんとか新しいイヤホン購入。Agnus Deiです。

今日は私にとって初の体験となるギター教室。
独学での練習に不安を感じ、どこかに習いに行くことにしました。

開講時間の都合で隣の市の教室まで行かなきゃいけませんが、
学校の帰りに寄ることにしたので幾分マシですね。

まだ申し込みはしておらず、今日はひとまず無料体験。
変な先生だったらどうしようかなどと軽く緊張してましたが、
いざ会ってみたらなんというイケメン^^;

大音大での教授が渋いオジサンだったのでなんとなくそんな想像をしてたのですが、
見た感じすっごい若い兄ちゃんですね。20代前半くらい?
まぁもちろんプロということで技術も凄いです。

初めてってことでいろいろ質問されます。
苦手な点や大音大への進学を考えていることなど伝えた後、
「普段はどんな音楽聴いてるの?」という質問が飛んできました。

音楽教室ですのでこんな質問されるのは当たり前と言えば当たり前なのですが、
この手の質問には回答に多少躊躇してしまうのが私。
よく聴くのはハードロックとかですけど、その実態は何を隠そうゲーム音楽です。
そういった旨を伝えるとやはり先生は微妙な反応。すいません。

こういう音楽的な繋がりを円滑にするためにも、
やっぱり有名どころの洋楽とかは聴いておくべきでしょうかねぇ。
今の時代ならYouTubeなどでタダで視聴できるわけですし。

他にもスクエアやカシオペアなどのフュージョンもよく聴くと答えると、
先生は何年か前にスクエアのコピーをやってたんだとか。
で、「Control」のイントロのカッティングを披露。すげー^^^
間近で見てみるとコードチェンジとかかなり忙しいですねこれ。

んで何より嬉しかったのは、先生もプログレ人間だったことですね。
変拍子とか大好きなようで。素晴らしい。
先生は中でも「Rush」というバンドの曲が好きでCDも全部持ってるんだとか。
ふむ、動画があれば是非聴いておきたいです。


ギターを取り出してまず言われたことは、
おお、ギターシンセのピックアップなんて初めて見た」と。
ふっふふふふふふふふふふふふふ。

レッスンの内容はとりあえず私がコードでの演奏が苦手だってことで、
まずは基本的なコードフォームを学習。
メジャー・マイナー・各々のセブンス・メジャーセブンスはもちろん、
マイナーセブンスフラットファイブやアドナインスなど。

30分の講習時間であっという間に終わってしまいました。
とりあえず入会にあたっての書類とかを貰って帰宅。
今後も丁寧に教えてくれそうでいい感じでした。


明日は憎き代々木模試。センターなんか受けねーよバカ!!
最低限英語と国語は受けないといけないのですが、時間割がもうふざけてるとしか・・・。

午後始まりなのはいいとしても、登校して受験報告書を書いてすぐに昼食。
家を出る時間がだいたい12時過ぎなので昼食など家で十分食べられます。
もう報告書なんて休み時間にでも書くから登校時間を遅らせてくれ^^
by ohm573 | 2007-09-28 18:36 | Diary

イヤホンが

物故割れたっぽいです。
今日の下校時に右耳からの音が途切れ途切れになり、
家に着いた頃には完全にシボンヌ。左耳のみ。

あー困った困った。
こう日常的に使ってるものが壊れると困りますねぇ。
しかもすぐに手に入るものでもありません。経済的に。
耳にフックみたいにひっかけるタイプのものじゃないと、
安定しなくて落ち着かないんですよね~。
あー困った困った。
by ohm573 | 2007-09-25 19:10 | Diary

天川村・洞川

3連休2日目という休日に挟まれた今日、
天川村は洞川(どろがわ)に日帰りの小旅行へ行ってまいりました。

昔この周辺のキャンプ場へキャンプに来たことがあり、
その時に訪れたこの洞川温泉周辺の風景を私が非常に気に入り、
久しぶりにまた行きたいということで今日の旅行を企画。

緑豊かな山々、清々しい空気、涼しい気温、綺麗な川、
辺りに広がる木の香り、寂れた古臭い町並み・・・。
はひ~、すてきんぐ~!!

筆舌に尽くしがたいこの感動。
私は大の田舎・退廃好きでして、この古い木造建築が並ぶ景色がたまりません。
周りは山に囲まれており、空気は綺麗で涼しいのです。
田舎は田舎でも、個人的にかなり洗練された田舎というか・・・。
神社なんかはもうトトロでも出てくるんじゃないかってほどの神々しい森。

温泉街には道沿いに多くの旅館や土産屋などが並んでおり、
ほとんどが自宅を店にしているところ。

どの家もとにかく古いです。旅館なんか古ければ古いほど風情ありますよね。
他にも「こんな家、人が住んでるのかな?」って家が数多くあります。だがこれがいい。

風を通すためか、普通の民家であっても窓や玄関を開け放してるとこが多いんですよね。
横を歩いてるとどうしてもその屋内が見えてしまうのですが、どこも畳。
そんな部屋で何をするでもなくただ椅子に座っているおばあちゃんとか見ると、
その田舎くささになんとも言えぬ感情が込みあがってきます。


夕方になるとぱたりと人気がなくなるところもまた良し。
5時ごろになるともうほとんどの店が閉まっちゃうんですよ。
暗くなってくると提灯に明かりが灯ったり旅館の明かりが漏れたりして、
昼間とはまた違った、尚一層いい風景に。

7時ごろになって温泉に入り、8時ごろに夕食をとることに。
そんな時間まで店を開けている数少ない定食屋さんを見つけ、入店。
もちろん自宅の一部をお店として開放してるとこです。

客は私ら一行しかおらず、広い部屋で気兼ねなくくつろげました。
畳・座布団・脚の短い木のテーブル・・・。
雰囲気的にはまるで親戚の家にいるようで、非常に快適です。


来るときは出発時間が遅かったり道路は渋滞してたりでgdgd感があったのですが、
いざ到着して町を散策してると、予想以上に素敵なひと時を過ごせました。
恥ずかしいセリフ禁止。

ここまで「来て良かった」と思える旅行はなかなかありませんね。
いずれはこの温泉街の旅館に宿泊しての旅行もしてみたいものです。
ビバ田舎!!
by ohm573 | 2007-09-23 22:43 | Diary

欲望止まらず

もう買ってしまいました。GR-20とGK-3。例のギターシンセです。
ヤフオクで見つけて、定価で買うより多少安かったものでつい勢いで・・・。
欲しいと思い立ってから調度1ヶ月しかたってないのにね。

心配だったディバイデッドピックアップは、リアPUを弄るでもなく綺麗に収まりました。
もうこのために設計されたんじゃないかってくらいジャストフィットです。素晴らしい。

その後のスペーサーやピックアップ本体の取り付けにやや緊張しながらも、
これまた綺麗に取り付け完了!

次に弦を張ってピックアップのRを調整・・・。
各弦高が1.0mmになるよう、極めて微妙な作業を強いられます。
付属のクリアランスゲージを何度もあてがって、やっと調整終了。

最後にGK-3本体の取り付け。
本来はストラップのエンドピンにホルダーを差し込んで固定するのですが、
私のギターだとブリッジにギリギリ引っかかってしまいます。
よって、多少安定度に不安が出てしまいますが、
やむなく両面テープで邪魔にならないところにくっつけることに。


長い時間がかかってやっと取り付け完了~!

フロイドローズ、サスティナー、ギターシンセサイザー・・・。
惚れ惚れします。結婚してください。

ただ私の嫁は良妻賢母ながら、多少ヘビーなところが難点。
うちの4弦プレベよりもずっと重いです。
ちょっと欲張りすぎたかな・・・?


さて、GK-3付きギターを眺めてニヤニヤするのもそこそこに、
いよいよGR-20に接続してみましょう。

MIDIケーブル繋いで~MT-2繋いで~RP50繋いで~・・・。
すっごいごちゃごちゃ感。あらゆるケーブルが散乱しております。
空間系マルチ、歪み系コンパクト、ギターシンセサイザーと
3つものエフェクターを狭い自室に広げて同時使用ですよ。

ギターの設定して~出力の設定して~ピックアップの感度の設定して~・・・。
やっと準備完了!いざ、素晴らしき音世界へ!


とにかくめちゃくちゃ音色が豊富なこのGR-20。その数469種類
弾き初めは感動で1つ1つの音色を確認していってましたが、
もう途中になって気になる音だけ演奏^^

面白いですね~。完全にオモチャです。
アコギや各種ベースはもちろん、ピアノやオルガン、バイオリンにサックス、
多彩なシンセサウンドに加えて果てにはドラムまでもがギターで演奏できるのです。

しかも表現方法もいろいろ可能で、
ギター音とシンセ音を重ねて出力することも可能なのです。
また、パッド系シンセサウンドでコードを引いてGR-20のHOLDペダルを踏み、
ギター音でメロディを奏でるという1人アンサンブルなんてことも出来ちゃいます。

やはり少しトラッキングに不安があるものの、ノイズ等は注意して弾けば防げる範囲ですね。

いい買い物をしましたね~。ますます音楽を楽しめます。
まぁこれらを買ったおかげで貯金はスッカラカン&親に借金という現状ですが、
もうギター弾いてるとそんなこともどうでもよくなります。


あと欲しい機材と言ったらGT-8とPODxtくらいのものでしょうか。
これらはもうプロ仕様の機材ゆえ、これ以上のものを欲しくなるってことはそうない・・・はず。
借金返済のため当分はお小遣いが出ないので、購入は随分先になるでしょうけどね。
大学入れたらバイトでもしましょうか。

とにかく今夜は寝る間も惜しんでギターを楽しみたいAgnus Deiでした。

余談:ジョジョの奇妙な芸人(アメトーク)クソ噴いたwwww
by ohm573 | 2007-09-21 01:58 | Music

結果発表

なんかペラペラの封筒が来て
なかにだめって書いてありました。
ちよちゃんたすけて。

た、確かに周りと比べて見劣りする点はありましたが、
改めてこう結果を突きつけられるとなかなか凹みますね・・・。

っていうか結果の通知早すぎね?
発表は9月下旬に・・・って言ってたから
テスト終わってからしばらく間があるな~なんて思ってたら、
まさか3日後に結果が来るなんて。

選考に値しないレベルだったから即通知・・・?
あ~思考がどんどん負のベクトルに行ってしまう。

テスト後に教授の1人は
「まぁこれで受かればラッキーっていう程度で、不合格でも落ち込むことはないよ」
なんて言ってましたが、いやはやそうも行きませんて・・・。

今更かも知れませんが、どこか教室にでも通うべきでしょうかねぇ。
独学でやってきて気付かない悪癖なんかがあるのかもしれません。

とにかく落ち込む前に練習しろって話ですね。
次回に向けてなお一層頑張ります。
by ohm573 | 2007-09-19 19:27 | Diary

到達度テスト

お、終わった・・・。
体育祭・文化祭・到達度テスト・・・9月にある重大イベントの全てが今終わりました。

大学に到着すると、もう控え室には私を含め6人のギタリスト。内1人女性。
みなさんチューニングしたり練習したりしてます。乗り遅れたか。

私が入室後、間も無く大学側の人からテストについての諸注意があり、
さらにまた20分ほど待機。
今度はなんだかみんなギターを出すでもなく静かにしているので私もただただ静かに。
それにしても、やはり他人は上手そうに見えるものです。

そしていよいよ受験会場へ入室!
ああもうめっちゃ緊張してきたああああ。
1人1人順次入室していって演奏するのかなと思いきや、
全員が見ている中で演奏させられるのです。ひいいいい。

幸か不幸か、私は6人中最後の演奏者。
前の5人を参考に音作りや演奏が出来るわけですが、
徐々に順番が回ってくるこの緊張感といったらたまりません。

やはり一番注目を集めるのが、課題曲のアドリブ部分。
これは見てて面白かったというかなんというか・・・。
16分での速弾きを決める人がいれば、渋いコードカッティングを交えてくる人、
私のようなテクニックを廃した安定度重視のメロディなどさまざまでした。

私の演奏は、やはり多少のミスはあったものの、
予想していたよりはまだしっかり弾けたかな、という感じでした。

しかしまぁ周りの人の上手いこと上手いこと。
己の練習不足をこれでもかというほどに見せ付けられましたね・・・。

全員が演奏し終わった後、教授からの全体的に見た講評。

 みんな拍をしっかりとって音を適当に止めないところは良かった。
 ただ、音作りに関してはもっと工夫が出来るはず。
 極端に言えば、5つの基本奏法のそれぞれに違う音を作ってもいい。
 また、中にはギターの音が大きすぎて伴奏が聞こえない部分もあった。
 伴奏との音量バランスも考えてほしい。
 そして3連譜のオルタネイトピッキングはアップ・ダウンともに音粒が揃うように。

とのこと。

ほんとうに不安で正直来るのがイヤだった今日のテストでしたが、
こういった講評やみんなの演奏スタイルを見ることが出来て、
またひとつ勉強になりました。

今日のテストで合格は出来なかったとしても、
今日の経験を活かしてまた次回に臨みたいと思います。
by ohm573 | 2007-09-16 14:56 | Diary

文化祭

まるでやる気が起こらなかった文化祭が始まり終わりました。
何が原因かって文化祭直後に控える大音大短期の到達度テストのせい。
気が逸る一方で1週間くらい文化祭の準備や練習に付き合わされ、
まるで練習時間がとれませんでした。と言い訳。

今年は模擬店ということで、機材の運搬や材料の買出しなど、
いろんなところで動かされました。
ベビーカステラを作ったのですが、もう鉄板付近は熱いのなんのって。
そこにマスクや手袋など厳重な装備をしてるもんですから、蒸れる蒸れる。

隣の教室が控え室になっており、クーラーがガンガンに効いております。
自分のシフト以外の暇な時間はずっとその部屋で駄弁ったり友人のアコギ弾いたり云々。
他のクラスの発表や体育館での舞台発表は全く見ませんでした。
去年は体育館に入り浸ってたのに。

文化祭初日の放課後に、友人に夕食に誘われました。
その時間までかなり暇なので時間潰しも兼ねて中夜祭を見に行くことに。
毎年やっとりますが、見に行くのは初めてです。

漫才だのダンスだのライブだの、みんな大盛り上がりで凄く楽しかったですね。
特にトリを飾るグループは段違いに素晴らしかった。

バンドでのライブで、吹奏楽部と軽音楽部のコラボ。
スカやファンクといった曲をノリノリで演奏してました。
途中ではサックス・トロンボーン・ベース・ギター・ドラムの流れでソロバトル!!

ベースはスラップでのテクニカルな演奏を披露。
なんか凄いことをやってそうなのですが、バッキングに埋もれて音が全然聞こえn(ry

ギターは速弾き速弾き。
出だしのロングトーンチョーキングでもう観衆からは歓声が。
このギタリストとは以前から多少親交があり、
小学生の頃からギターを弾いてるベテラン。私涙目wwwwww
今日の発表のことについても多少聞かされていたのですが、
どうやらみんなアドリブでのソロなんだそうで。
みんなバッチリ決まっててカッコよかったですマジで。

最後のドラムはもう演出的にもズルいwwwww
舞台暗転&ピンスポットライトでドラマーにだけ明かりが当てられます。
そんな中でこれでもかってくらいの連打連打。
音を聞いてても何やってるか分かりません。こんな奴がうちの高校にいたのかと。

いやー熱かったですね。みんな熱いですよ。
こんなライブをいつか自分も体験してみたいものです。


そんな感動の余韻を残しつつ2日目。
我らのシフトは朝一番。2日目からは一般客の参加もおkってことで気合が入ります。

昼からは音楽選択の舞台発表。
やっと私の見せ場と言いますか、大勢の観衆を前に楽器演奏です。裏方ですがね。
そんな私のワクワク感をよそに、
メインボーカルの人間が登校時に車と事故るわアンプの電源が入らないわでgdgdです。
それでもなんとか準備は整い幕が開きます。
ちょwww立ち見の奴までいるwwwwなんでこんなに人がwwwww

最初の合唱曲が終わり、いよいよ私の出番ktkr!!1
といっても私の弾く楽器はベースでして。指弾きベースでびゅー。
ところで、この目の前の多くの人たちは私をベーシストと認識するのでしょうかね。
そもそも私がギタリストであることを一体生徒のどれだけが知っているのか~なんて
いろんなことを考えてたら演奏箇所間違えてあーあwwwwwwwww
軌道修正したあとはもうノリで押し切りました。体揺らしまくりんぐ。

やっと終わりました。もう文化祭で私のやるべきことはみんな終了。
一気に疲れが押し寄せ、例の控え室でダラダラしてました。

ところで、ベースってのはギターに比べて大きいんですよ。一回りくらい。
ほんで私の身長も割りと高いんですね。
肩にベースを提げてると天井の出っ張りとかにガンガンぶつかr(ry
帰ってきてケースから出してみたらヘッドがぼっこぼこにされてやんよ。泣いた。


昨日は疲れまくってたので10時ごろに就寝。
おかげで起きたのが7時前という早朝ぶり。

いよいよ今日は到達度テスト・・・。
これで認定を受ければ公募推薦での実技テストが免除され、
事実上の大学合格みたいなもんですが・・・。

正直言ってこのままではダメです。
部屋での練習でも危ういものがあるのに、本番では多くの教授方を前にしての演奏です。
ますます指の動きやリズムに支障が出てくるでしょう。
とても認定など受けられそうにありません。

思考を変えて、今日はまたダメなところを指摘してもらいにいくことにします。
こう考えるだけでだいぶ面持ちも変わるものです。マインドですよマインド!

じゃあ行ってきます!!
by ohm573 | 2007-09-16 08:06 | Diary

911

「HEAVEN INSIDE」のプレイと「SPIRIT OF FIRE」の称号取得で、
むっちゃんへの愛をばっちり示してきました。

異常以上!
by ohm573 | 2007-09-11 16:30 | Games

久々に

ギタドラプレイ。随分お金を流してしまいましたぜ。
私にしては珍しく、V4新曲もプレイしてきました。
気になる曲が多々。

ホームゲーセンに行くと、筐体の配置がガラッと変わってました。
奥地へ追いやられるギタドラ乙^^
しかし、ギター・ドラム共に扇風機設置という親切ぶりには感心しました。
とは言ってもギターのメンテは相変わらずクソだと思い、ドラムばっかりプレイ。
もうほとんどこのゲーセンにしか行かないので、半年くらいギターをやってないかも。

まずはMicro finでウォーミングアップ後、DEADMAN'S BEDをプレイ。
案の定、うるさすぎて曲が全然わかんねぇwwwwwww
連続Rotten Blotchプレイということで、ドラム譜面の似通いぶりがよく分かりました。
うーん・・・Micro finの方が好きかなぁ。

他にもRu-Ru-RuVertigo虧兎に告ぐ極東史記と、
気付けばあさき曲ばっかりやってました。

Jake in the Boxもプレイしてきましたよ。珍しくロング曲までプレイ。
TWILIGHT MOONCutie PieDRY MARTINIといった、
懐かしの曲のドラムをプレイ出来るというのはなかなか嬉しいですねー。

Zigzag LifeはADVでも難しかったです。
リズムがエロ嫌らしすぎます。Jimmy節炸裂杉。
最後の「おしまい(はぁと」がなんとも。

泉さんの曲もなんかやっとかねばと、解禁されたMODEL FT2をプレイ。
ミラクル?なにそれ。
曲はFairy Talesの方が好きですが、叩いてて楽しいのはこっちですね。個人的に。

それにしても、今日はよくスティックを落とす日でした。
αρχηをプレイ中に間奏部分でスティックを落としてしまい、必死に拾って復帰。
しかし拾ったスティックが上下逆さまなことに気付き、直そうと思ったら閉店^^
おのれ貴様と、次クレジットで1曲目に再びαρχηを選曲。
1回目のサビのところでまたスティックをカンカラカンと・・・。
画面が真っ赤になる中必死にスティックを拾い、なんとかクリア。おかげでA判定でしたが。
その後も、選曲中にロータムで曲を送ってたらスティック落としました。もういや><

Aithonはもうフルコン安定曲になりました。
FULL COMBO軍曹なる三ツ星の称号もゲット。わーひ。


夜ゆえか順番待ちの人がいないのをいいことに、
隣でギターやってる人と暗に連コ合戦みたいなことになってましたが、
最終的に私が先にお暇。

明日は文化祭の出し物リハーサルとか云々で朝が早いのです。面倒くさすぎる。
別件の用事があるので、それにかこつけてさっさと引き上げることにします。
by ohm573 | 2007-09-07 23:14 | Games


ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧